特集記事
SPECIAL

(5)「1番としての仕事が明確に見えた」安昌豪 新体制インタビュー

ラグビー 2019.03.28

 連覇を懸けたシーズンが幕を開ける。22年ぶり日本一を成し遂げてから早2カ月。武井日向新主将(商3=国学院栃木)の下、再スタートを切った新生・ラグビー部。新体制の幹部に今シーズンの意気込みを伺った。


第5回はFWリーダー安昌豪(営3=大阪朝鮮)のインタビューをお送りします。(この取材は3月13日に行われたものです)


――1番としてのスタメン起用が多かった昨シーズンをどう振り返りますか。

 「2年生の時に自分の中で課題だったスクラムの部分でシーズンを通して自信を持てました。そういった部分で1番としての仕事が明確に見えて、そのことを遂行しようという思いも出てすごくいい1年になったと思います。新しくディフェンスの部分でもすごく進歩して、タックルのスキルとかも良くなった1年間だったと思います。チームとしては対抗戦でうまくいかない時期もあったんですけど、それでもみんなはどのカテゴリーも関係なく4年生が中心となってチームを引っ張っていってくれました。そのおかげで立て直すことができ、対抗戦は4位だったんですけどチーム全員で一試合一試合を戦えたので優勝という結果につながったのではないかなと思います」


――今シーズン、プレーで心掛けていきたい部分はありますか。

 「スクラムが良くなったといっても天理大などにはボールを取られるところもまだまだあると思います。FWが掲げているクォリティーボールといいう目標をシーズンを通して遂行して、100パーセントボールを供給できるように春から積み上げていってシーズンに入ってもいいスクラムを組めるようにしたいです」


――同期の1列の選手、プロップの選手についてはどんな印象をお持ちですか。

 「笹川(大五・政経3=明大中野)もリーダーに立候補した内の一人なんですけど、彼もフロントローを引っ張るなら僕に任せてくれたので、そこは僕だけの責任じゃなくて笹川も新妻(汰一・政経3=佐野日大)もスクラム以外のことに関してもたくさんコミュニケーションを取ってくれるので僕としてもすごくやりやすいし、4年生としての自覚が芽生えてきているんだなと感じます」


――リーダーに選出された経緯を教えてください。

 「もともとから決まっていたリーダーが5人くらいいたんですけど、僕はその中に入っていませんでした。学年で話し合って『もう少しリーダーを増やそう』ってなったときに僕が立候補しました。立候補メンバーの中からは僕と辻(惇朗・政経3=常翔学園)と松岡(賢太・商3=京都成章)がみんなの意見とかを聞きながら、リーダーに決定したという感じです」


――リーダーとしての意気込みはありますか。

 「今年はラグビーの面だけではなく私生活の面でも徹底してやっていこうという話をすごくしています。寮生活であったり、寮以外の外に出た場面でも僕が見本となれるように。例えば落ちているゴミを拾うとかあいさつをしっかりするとか、困っている人がいたら助けるとかの細かいところ、人として人間として成長することができたら技術にもつながってくると思うので私生活の面からみんなの見本になれるようなリーダーになりたいです」


――新4年生はどういう代ですか。

 「誰と誰がとかはあんまりなくて、全体的にまんべんなく仲のいい代だと思います。みんなでチームを盛り上げられる部分もあるんですけど、いい方向に行けばすごく良くて、悪い方向にいけばそのまま流されてしまうような傾向があると思います。そこをうまくコントロールできるように全員が意識してやっていけるようになれば、4年生の力でチームを引っ張っていけるんじゃないかなと思います。そこをリーダーでコントロールしていきたいと思っています」


――新スローガンは〝真価〟になりました。

 「今回の優勝が久しぶりで優勝した次の年っていうのはあまり僕らも経験のない部分ではありました。優勝してチャンピオンとしての自覚を持つんですけど、奢らずに明治大学ラグビー部としての品格を持って私生活も含めて徹底してやっていこうというところ、〝人間味〟がラグビーというスポーツには出てくると思い、人間としての〝価値〟を高めていこうということで〝真価〟にしました」


――今シーズンの意気込みをお願いします。

 「優勝の後の年なので優勝したいです。その気持ちももちろん強いんですけど、みんなが〝今年のチーム〟を勝たせてやりたいと思えるようなチームが理想だと思うのでそういうチームをつくっていけるように4年生が見本となってやっていきたいです」


――ありがとうございました。


[清水康佑]


安 昌豪(あん・ちゃんほ)営3、大阪朝鮮、178センチ、112キロ

 最近の出来事について「パスポート更新に行ったら更新センターが閉まっていて無駄な電車賃を使ってしまいました」


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内