特集記事
SPECIAL

(68)ラグビー部激励会が開催される

ラグビー 2019.12.03

  21年ぶりの対抗戦単独優勝を決めた明早戦の試合後、駿河台キャンパスアカデミーコモン内にて激励会が開催された。選手、OBなどラグビー部関係者が集結。立食パーティーの形式で、思い思いに喜びを分かち合った。会が終盤に差し掛かると応援団が登場。チャンスパターンメドレーの披露で盛り上がりは最高潮に達し、会場全体で肩を組み校歌斉唱。大六野耕作部長、田中澄憲監督のあいさつの後、武井日向主将(商4=国学院栃木)を中心に部歌を斉唱し、閉幕した。

 「もう一度このような光景を見せられるように」(武井)。次はチームの目標である日本一を目指す戦いが始まる。ラグビー部を応援する多くの人たちとさらなる歓喜を分かち合うため、武井組は次なる戦いに出発する。

 

[上松凜助]

 

激励会の写真はこちら


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読