特集記事
SPECIAL

(4)「もう一度勝つというプライドを取り戻す」児玉樹 新体制インタビュー

ラグビー 2021.04.04

明大の誇りを見せるシーズンが幕を開ける。ベスト4に終わった全国大学選手権から早3カ月。飯沼蓮主将(営4=日川)の下、再スタートを切った新生・ラグビー部。新チームの4年生インタビューを全5回にわたって紹介します。


 第4回は児玉樹(政経4=秋田工)選手のインタビューをお送りします。(この取材は3月18日に行われたものです)


――昨年度を振り返っていかがですか。

 「昨年度は、コロナウイルスの影響で春シーズンがなくなったりして、個人的にそこでモチベーションがなくなってしまいました。それに伴って、いいトレーニングもできなくなり、状況に対応できませんでした。しかし、だんだんとその状況を受け入れるようになってきて、自分の原点に返って持ち味を出そうと自分の中でリセットしました。そのおかげで、そこから徐々にパフォーマンスを上げていくことができました。大学選手権準決勝は全然満足のいく試合ではなかったのですが、そこまでの試合で特に対抗戦の早稲田戦などはチームとしても個人としてもすごく良い試合だったと思います」

 

――昨年度のプレーの自己評価をお願いします。

 「自分の中でもプレーがどんどん良くなっているのは分かっていました。それでも自分の中でもっとできると思うところはあったので、満足は全然していなかったです。点数で言うと、70点くらいでした」

 

――今年度のチームの印象はいかがですか。

 「昨年度の4年生は試合経験が豊富な選手が多かったですが、僕たちの代はそのような選手が少ないです。その中でどうやって引っ張っていくかというところがまだはっきりしていない状態です。だから、みんなで作り上げていこうという雰囲気にはなっていて、今までの既存のやり方ではなく新しいことにチャレンジしていこうと話しています。今は自分たちに合うやり方を探している途中です」

 

――新体制になってから4年生内で話したことはありましたか。

 「1年生が入ってくる前にミーティングは何回か重ねてきました。昨年度は(箸本)龍雅さん(令3商卒・現サントリーサンゴリアス)や(山沢)京平さん(令3政経卒・現パナソニックワイルドナイツ)に頼ってしまった部分がありました。なので、全員が最上級生で部のリーダーだという意識を持って、練習やミーティングでは発言をするなど積極的に関わっていこうと話しました」

 

――4年生の雰囲気はどうですか。

 「今練習が結構きつくて、体も疲れている状況ですが、パフォーマンスはみんな上がってきていると思います。でも練習中の掛け声だとか雰囲気はまだ良いものではないと思います」

 

――他のセンターの選手の印象はどうですか。

 「昨年度の4年生の印象が強くて、僕が1年生のときから引っ張ってきてくださった先輩方が抜けてしまいました。ペガサスを経験したことがある選手は僕と良(江藤・文4=報徳学園)と廣瀬(雄也・商2=東福岡)くらいしかいなくて、ペガサスにあがったことがない選手がほとんどです。そこの経験値の差はあると思いますが、自分の持っている経験などをしっかり共有できたらいいなと思っています。あと、他の選手と練習中にどんなことを意識しているかということを共有していけたらもっと全体的にレベルアップできると思っています」

 

――今年のスローガンについて教えてください。

 「これまでは応援されるチームになるとか、どちらかというと勝つということより自分たちがやってきたことをどれだけ出せるかということにスローガンのベクトルが向いていたと思います。しかし、やはり明治というのは勝たないといけない組織で、勝つことで応援されると思います。ファンの方々からしたら明治が勝つことが一番嬉しいことだと思うので。そういう部分が近年失われていたと思います。なので、もう一度勝つというプライドを取り戻すということで、〝MEIJI PRIDE〟というスローガンはいいと思います」

 

――最後に今年の意気込みをお願いします。

 「最終学年ということで、一つ一つの試合に大学最後という言葉が付いてきます。これまでみたいに次があるという感じではなくて、一つ一つ争っていくという気持ちをしっかりと持って全力で頑張ります。いつ怪我をして、いつ負けるかは分からないですが、試合に出られないことになっても、そこでチームのために自分ができることをやりたいと思っています。しっかりと自分の中で考えながら、持っている力をこの1年間で出し切って、次のステージにつなげていきたいです」

 

――ありがとうございました。

 

[宇野萌香]

 

◆児玉 樹(こだま・いつき)政経4、秋田工、192センチ、102キロ

 K-POPが好きで、一番好きなグループはBLACKPINK。NiziUではリマ推しだが、他の部員は違うメンバー推しが多いそう。「なかなか分かってくれないです(笑)」


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読