特集記事
SPECIAL

(15)春リーグ開幕前インタビュー 市岡奏馬外野手

硬式野球 2020.04.27

(この取材は3月12日に行われたものです)

 

市岡奏馬外野手(情コミ4=龍谷大平安)

――ここまでの仕上がりはいかがですか。

 「オープン戦がコロナでそこそこ中止になって、多少影響される部分はあると思います。それでもみんな気持ちの準備はできているのかなと。(自身は)悪くはないんじゃないですかね。打率もそこそこですし、球の見え方とかは良くなってきています」

 

――昨年度は投手野手兼任でプレーをされていましたが、今年度も継続ですか。

 「投手の練習もしてはいるんですけど、メインは野手なので。今はもう投手のことはあまり考えずに、野手でチームを引っ張ることを目標に考えています。(投手をやりたい思いは)やりたいとは思いますけど、大事なのはチームなので。自分の必要に応じて野手でチームを引っ張れるなら、そっちでもいいかなと思っています」

 

――昨秋開幕戦でスタメン起用されるなど、野手としても首脳陣からの期待の高さを感じます。

 「(期待は)感じますね。ずっと投手をやっていた自分がこうして使っていただけるのはありがたいことなので。恩じゃないですけど、期待に応えるくらいの結果を絶対に残さないといけないなと感じています。自分との戦いでもあり、いろんな支えてくれる人への気持ちに応えるという意味でも今頑張っている感じです」

 

――副将に就任したことで、意識するようになったことはありますか。

 「公家(響主将・政経4=横浜)がすごく真面目なので、違う面から引っ張るというか。例えば元気を出したり、声をいっぱい出してチームを盛り上げたりとか。チームをまとめる部分は公家がやってくれると思うので、活気みたいなところは自分がやっていきたいです」

 

――野手としての持ち味は50メートル5秒9の足だと思いますが、盗塁数の目標はありますか。

 「(昨秋の二つから)増やしたいですよね。各試合で1個決めたいです。盗塁できる機会が毎試合あるかは分からないですけど、あれば狙っていきたいなと思っています。(盗塁で大事にしていることは)すべてはスタートで決まると思います。そのための準備を怠らないで、投手の動きを見てタイミングをつかんだりをできるだけ早くするようにして。試合中も投手をしっかり見ています」

 

――丸山和郁外野手(商3=前橋育英)、陶山勇軌外野手(商3=常総学院)も俊足タイプですが、同じ外野手としてどのようにご覧になっていますか。

 「後輩ですけど、頼もしいですよね。自分も昨年度は試合に出ましたけど、2人はずっと試合に出ているので信用できるというか。全員で足を生かせたら面白いチームになるんじゃないかと思います。(そこを先頭に立って引っ張る)そうですね。誰にも負けないようにしたいです」

 

――今春の注目選手を教えてください。

 「石毛(力斗投手・文4=健大高崎)が結構大事な役割を担う気がしています。左投手が多くないので、あいつが肝を据えればチームもうまく回ると思います。(同じ左投手としても評価)そうですね、すごくいい投手だと思っています。救援でも柱が1人いるとチームってすごくうまく回ると思うので。その柱になるように活躍してほしいです」

 

――他大で対戦したい選手はいらっしゃいますか。

 「早大の徳山くんですかね。昨秋に対戦したんですけど三振したので。知り合いとかじゃないですけど、そのときの悔しい思いをぶつけられたらいいかなと思います。(龍谷大平安高同期の竹葉(立大)も気になる存在か)そうですね、たまに連絡を取ったりもするので。2人で対戦するのはお互い望んでいますし、立大戦のときにグラウンドで戦えたらいいですね」

 

――今春の目標を教えてください。

 「ベストナインを取りたいなとずっと思っています。もちろんチームの勝利が最優先ですけど、その中で個人の結果も求めていきたいです。(チームの目標は)まずは春リーグで優勝して、全日本の切符をつかんでから連覇を目指せるようにと思っています。(昨春日本一があった分イメージは湧きやすいか)そうですね、どんなふうに勝ちあがってきたのかはベンチから見てきたつもりなので。過去にいいチームだったときを思い出しながら、どんなふうにやったら勝てるかなとか考えて練習していきます」

 

――ありがとうございました。

 

[小野原琢真]



〈市岡奏馬 明スポプレーバック〉

・ルーキー企画(絶対的エースに 負けん気溢れる男の挑戦:2017年8月19日掲載)

https://meisupo.net/news/detail/10270


・2年次 夏の甲子園100回記念企画でのインタビュー(後輩に託した〝100勝〟への思い 名門率いたエース左腕:2018年8月10日掲載)

https://meisupo.net/special/detail/11084

 

・リーグ戦初安打を記録した昨秋東大2回戦(圧巻の完封リレー! 東大に快勝で勝ち点奪取:2019年9月16日掲載)

https://meisupo.net/news/detail/12181


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読