祝・春季リーグ戦優勝! パレードと祝勝会が盛大に行われる

硬式野球 2022.06.30

 春季リーグ戦の優勝を祝して行われたパレードと祝勝会。春のシーズンを終えた選手たちは、歓喜のひとときを楽しんだ。

 

 この日明大ナインは優勝パレードを行い、神保町と御茶ノ水の街を練り歩いた。出発地点のリバティータワー前に集まったファンたちの声援を受けながら、行進はスタート。沿道の地元の人たちの祝福の声に大きく手を振りながら進んでいった。後方からの応援団による演奏が響く中、数々の「おめでとう」にナインはとびきりの笑顔で応えていた。

 

 優勝パレードを終えた選手一行はアカデミーコモンにて開催された祝勝会へ。大勢の明大関係者及びファンが春季リーグ戦での優勝を盛大に祝った。大六野耕作学長のユーモアを交えた挨拶に始まり、村松開人主将(情コミ4=静岡)は関係者への感謝と共に、部員全員へのねぎらいを口にする。田中武宏監督による愛のこもった選手紹介も行われ、会場は笑顔に包まれた。また、監督、選手への質問コーナーも行われ、選手の意外な一面も垣間見られた。

 続いて行われた応援団によるスペシャルステージは、『紫紺の歌』で幕を開けた。チャンステーマメドレーでは、優勝した際だけに演奏される『神宮勝歌』も披露され、会場を大いに盛り上げた。最後を飾ったのはもちろん『明治大学校歌』。秋季リーグ戦へ向け、応援団による明治大学野球部への精一杯のエールが送られた。

 

[栗村咲良、西田舞衣子]


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読