特集記事
SPECIAL

アメリカンフットボール部

アメリカンフットボール 2021.04.06

 新型コロナウイルスの影響で多くの大会が中止になった昨年度。活動が制限される中でも選手を支えたマネジャーたち。今回はそんな縁の下の力持ちたちの声を発信していく。第12回はアメリカンフットボール部の川端美裕マネジャー(商4=麗澤)です。

 

――マネジャーになろうと思ったきっかけを教えてください。

 「高校までずっと文化系で活動していましたが、大学に入って何か新しいことに挑戦したいと思い、体育会のマネジャーをやってみようと考えました。野球部やラグビー部のマネジャーは未経験の人があまりいないのですが、アメリカンフットボールは選手もマネジャーも大学から始める人が多くて、初心者を歓迎していたので入りました」

 

――仕事内容はどのようなものですか。

 「選手たちは自分たちの練習中の動画を見てミーティングをするので、そのための動画を撮影したり、また選手のテーピングを巻いたりボトルの準備をします。これらが全員で行う仕事です。加えて、他の大学の人と連絡を取る学生委員、試合や練習の様子を撮影してSNSにアップする広報という役割もあります。ベースとなる仕事の他、1人一つ何か担当を持って活動しています」

 

――アメリカンフットボール部のマネジャーならではの特徴はありますか。

 「他の大学を見ても普通、マネジャーとトレーナーは学生の中で分けて活動しています。しかし、私たちはマネジャーがテーピング等のトレーナー業務を行っているので、そこは魅力の一つだと思います。入ったころは全然やり方も分からないので、1年生の間はずっと練習をして、2年生になるころから選手のテーピングを任せてもらうことになります。私たちは学生主体で活動しているので、あまり大人の方が練習に来ないこともあり、このような方針で続けてきています」

 

――部内の雰囲気はどうですか。

 「体育会の色が強過ぎるということはないです。上下関係や厳しさという点においては、練習中はもちろんしっかりやりますが、他の時間ではメリハリがあって横も縦も仲が良く活動しています」

 

――活動頻度を教えてください。

 「シフト制で週4回ほど練習に参加しています。練習が始まる1時間前に集合して、仕事が終わり次第帰宅します」

 

――ルールが分からなくても大丈夫ですか。

 「マネジャーの子は入ってきた段階では全然分からない子がほとんどです。はじめに先輩から説明をしてもらい、後は自分で動画を見て学んだり、普段の練習で選手たちの動きを見て理解を深めたりしています」

 

――これまでマネジャーをやっていて記憶に残っているシーンはありますか。

 「昨年度の早大戦(一昨年度関東王者)や一昨年度の関学大戦(全国大会3連覇中の強豪)で勝利したことは強く覚えています。マネジャーからしても、負ける試合と勝つ試合では雰囲気の違いを感じるので、勝ったときというのは私たちも嬉しいです」

 

――活動の中で大変なことを教えてください。

 「日々の練習で改善しないといけない部分はたくさん出てくるのですが、マネジャーも人数が多いので、私たちの中で意見が食い違ってしまうことがあります。そういうときに、どうにかみんなが納得できるまで話し合って、解決に導いていくことは大変ですが大事な仕事です」

 

――マネジャー活動で手一杯になってしまいますか。

 「今はコロナの影響でアルバイトは禁止なのですが、そうでないときはアルバイトをしている人もたくさんいますし、基本的に授業を優先させてもらっています。休みの日は遊びに行くことも全然あります。また、例年は学年ごとに選手とマネジャーが一緒にBBQをしたり、海に行ったりと遊びに行くイベントもあります」

 

――どんなときにやりがいを感じますか。

 「もちろんチームが勝利したときはうれしいですし、日々の仕事を通して、選手から感謝されるとやっていて良かったなと思います。また自分がテーピングを巻いた選手が試合で活躍すると特にうれしいです」

 

――アメリカンフットボール部のマネジャーを考えている新入生にメッセージをお願いします。

 「マネジャー未経験でも、自分がスポーツをやったことがなくても心配はいらないですし、部内は和気あいあいとした雰囲気で活動しています。しかし、しっかりとチームのために日々の練習等、やるときはやる部活なので何か大学で打ち込みたいと思っている方や何かに新しく挑戦したいと思っている方、お待ちしております」

 

――ありがとうございました。

 

[佐藤慶世]

 

アメリカンフットボール部ってこんな部活!

 新入生のみなさんこんにちは!体育会アメリカンフットボール部GRIFFINSです! この部活は大きく分けて選手、マネジャー、AS(アナライジングスタッフ)から構成され、学生日本一を目指して活動しています! 大学から新しいスポーツを始めるのもな、、、と思ったそこのあなた!GRIFFINSはアメフト経験者だけでなく、高校まで未経験だった部員もたくさんいます! 愉快で楽しい先輩方が基本からきちんと教えてくれますよ。先輩後輩同士とても仲が良いところもこの部活の魅力です! 授業の都合で練習に最初から参加できなくても大丈夫です! 選手、マネジャー、ASすべて入部受付けています!

 人生最後の学生生活、最高の仲間と学生日本一目指してみませんか?GRIFFINS一同お待ちしております!



(写真はアメリカンフットボール部提供)


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読