特集記事
SPECIAL

(5)相撲部でボッチャ! 明大相撲部がボッチャで対決する

明大スポーツ新聞 2019.05.31

 5月26日、寮にて相撲部にパラリンピック競技種目であるボッチャを体験してもらった。対戦するのが赤と青の2チーム。

 

[先行:赤チーム]

左から片村永尚(政経4=埼玉栄)、赤間将太(政経1=鳥羽高校)、浅利駿揮(商1=秋田北鷹)

 

 

[後攻:青チーム]

左から永山竜哉(政経1=埼玉栄)、兵頭充樹(農1=野村)、松村将伍(政経1=向の丘工)

 

 

 試合は2ゲームを終わって、赤チームが2―0とリード。しかし後半に青チームが巻き返し同点でタイブレークへ。最後は赤チームが1点を奪い勝利を挙げた。

 

 初めての試みとして行った体育会でのボッチャ体験は大いに盛り上がりを見せた。体験した相撲部の選手たちも始めはルールすら知らないスタートだったが、「簡単なルールの中でも奥が深く面白かった」と、プレーしていくうちにボッチャの虜に。今後もさらに体育会でのボッチャ体験企画を実施していく。

 

[大西健太]


動画はこちら


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読のご案内