平成26年度新体制発表 主将に高橋隼、副将には糸原と福田

硬式野球 2013.11.28
 硬式野球部から来年度の新体制が発表され、新主将には高橋隼之介捕手(法3=日本文理)が就任した。また副将には糸原健斗内野手(営3=開星)、福田周平内野手(商3=広陵)が就任した。
 今年度は中嶋啓喜主将(法4=桐蔭学園)がチームをけん引し、リーグ戦春秋連覇を達成。しかし春も秋もあと一歩のところで日本一を逃した。新主将の高橋隼のもとリーグ戦連覇、その先の日本一をつかみにいく。

[森光史]

役職氏名ふりがなポジション学部出身校
平成26年度明治大学硬式野球部新体制
主将高橋隼之介たかはしじゅんのすけ捕手法学部日本文理
副将糸原健斗いとはらけんと内野手経営学部開星
副将福田周平ふくだしゅうへい内野手商学部広陵


関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内