社会人相手に奮闘!/第86回天皇杯・全日本総合選手権

バスケットボール(男子)
 前半終わって28-58と序盤からJBLの東芝ブレイブサンダースに試合の主導権を握られる。後半も流れは変わらず57-116で敗退。しかしJBLを相手に目(政経1)が3Pシュートを決めるなど下級生の活躍も多々見られた。

関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読