Aブロック残留果たす(女子部)

ゴルフ
 5月31~6月1日にかけて、平成17年度関東女子大学ゴルフ春季Aブロック対抗戦が、サンヒルズカントリークラブにて行われた。

 大会初日、思わぬ朗報が舞い込む。昨年度もAブロックで活躍した中央学大が、欠員のため出場を辞退。同時に本学はBブロック降格という最悪の事態を免れた。しかし、ただAブロックにいるだけでは満足できない。“一つでも良い順位を”。この想いで念願のAブロックを戦い抜いた。

 初日を終えた時点で本学の順位は6大学中5位。だが、まだまだ巻き返せる。「全員一丸となって」(安田主将・政経4)最後まで戦った。

 奮闘したものの結果はかわらず5位。Aブロックの厳しさ、自分達の実力を知った。「Aブロックに残留はしたけど、一人ひとりの結果も悪かったし、満足のいかない試合だった」(安田主将)。秋でも戦いの場はAブロック。今回の経験をバネに、秋に向けて“戦えるチーム”をつくっていく。

関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読