インカレ初日、結果奮わず/全日本大学対抗選手権

ウエイトリフティング
インカレ初日、結果奮わず/全日本大学対抗選手権


1年間の集大成となるインカレが本日開幕、本学からは56㎏級に小山内が出場した。2年生ながら初出場を果たした小山内だが、馴れない団体戦。明治勢の先陣を切るという極度のプレッシャーの前に、ミスを連発、記録なしという不本意な結果に終わった。「先輩たちに申し訳ないです・・・」(小山内)
 
 本学にとっては勝って勢いをつけたかったところだが、いきなりの挫折に出鼻をくじかれる形となってしまった。明日以降の試合でも、簡単に勝てるという見込みはない。
 明日、最初に行われる69㎏級には岡本主将(政経4)が出場予定。「この悪い流れを俺で断ち切りたい。気を引き締めて臨みます」(岡本)と、意気込みを語った。主将としての意地を見せられるか、最初で最後の大舞台に、岡本が挑む。
 

関連記事 RELATED ENTRIES

定期購読・新聞購入のご案内 クレジット決済による定期購読